信用度がかなり高い!ビットコインは特殊な通貨

インフレに対応できる優れた商品

物価が上昇する現象をインフレと呼びます。商品の販売価格が上がるとそれに応じて現金に価値も下がってしまうので、実質資産は減少すると言えるでしょう。消費税の増税を恐れているのであればビットコインを購入すると良いです。ビットコインは2000年代に登場した金融商品で現実の通貨や紙幣とはつながりがありません。FXのように時価が大きく変動する商品なのでインフレに強い性質を持つのが特徴です。紙幣や通貨はどんどん作られ世の中に出回っています。ビットコインの場合は上限があらかじめ決まっている商品なので発行数以上の数が出回る心配がないです。これによりビットコイン自体の価値も下がることが殆どないため安定して運用できます。求める人がいればビットコインの価値は高まるといった特徴を持つ特殊な通貨です。世界中でも需要が高まっているもので、実際に西ヨーロッパ先進国のほとんどが仮想通貨へ移行しています。

ブロックチェーンで安心運用

独自の機能としてブロックチェーンと呼ばれるものがビットコインには搭載されています。これは送金したビットコインがどういう経路で相手に送られたのかが記録されている帳面です。ビットコイン自体を不正して作成したりハッキングにより大量のビットコインが盗まれると、それらのデータはすべて帳面に記録されます。さらに帳面を利用すれば誰が行ったかも明確なのでトラブルの危険性は少ないです。安全性が非常に高い金融商品なので、これから資産運用を考えているのならビットコインを検討してみましょう。

仮想通貨の中でも魅力的な価値を生み出しているのが、ビットコインです。ビットコインでFXすることでかなりの利益を生み出します。

こんな仕事もあったのか!意外と知らなかった声優の仕事4選

声優といえばキャラクターの声

声優の仕事の中で、だれもが思いつくのがキャラクターの声を演じる仕事ですよね。映像に声を当てる「アフレコ」がこの作業になりますが、声だけでそのキャラクターを表現するという難しい仕事です。声の使い分けで男性・女性を演じ分けたり赤ちゃんから老人まで年齢も幅広く演じるので、ドラマなどで演技をする仕事よりも、よりいろいろな人物になりきることができるというのが魅力です。アニメのキャラクターに限らず、洋画の吹き替え「アテレコ」などもありますね。演じる人物やキャラクターの口の開きに合わせて声をあてなければならないので、意外にテクニックのいる仕事なのです。

声の仕事といえばラジオパーソナリティ

ラジオのパーソナリティとしても活躍の場があります。声だけで情報を伝えるというのは非常に難しいものですが、イントネーションや話のリズム、トークスキルなど、声優個人の個性が色濃く表れる仕事です。有名なキャラクターを演じている人が、実はこんな素顔があったんだなんて知ったりするとリスナーも楽しいものです。

歌手活動やアイドルとして活躍する声優も

近年では、アニメのキャラクターがCDを出したり、演じている声優がアイドルとして歌手活動を行ったりすることも増えてきました。声で演じる以外にも、歌の練習をしたり、ルックスを磨いたりとマルチな活躍をするべく勉強している人も多いです。中には、大きな会場でライブをするまでになる声優もいるほどです。

情報を的確に伝えるナレーション

キャラクターに命を吹き込む仕事だけでなく、ドキュメンタリー番組やバラエティ番組のナレーション、CMやVTRのナレーション、さらには電車の車内放送やテーマパークの園内放送など、情報を誰に対しても分かりやすく伝えられるような発音や話し方のテンポ力が必要になる仕事です。

声優の養成所としては、各地に声優になるための専門学校が開設されており、多くの学生が声優を目指して勉強しています。